PCMAXで地雷回避

PCMAXで地雷(ハズレ)女性を回避する方法

これはPCMAXに限った事ではないのですが、出会いサイトには可愛い子の他に地雷(ハズレ)女性がいるのも事実です。
実は私も多くの地雷(ハズレ)女性と出会った経験があります。
サイト初心者は、地雷(ハズレ)女性でも出会って、出会える体験をして貰いたいのですが、ある程度経験を積むと、地雷(ハズレ)女性を引きたくないのが本音です。

 

多くの出会いを経験をしている私ですが、意外に面食いで、明らかな地雷(ハズレ)女性は、Hが出来ると確信しても放流(スルー)するようにしています。
サイトを使う以上ポイントも消費しますし、出会ってからも費用が掛かってしまいますのでボランティアに付き合うつもりもありません。
さて、ここではハズレを引くにくくする方法について考えていきましょう。

 

地雷(ハズレ)女性にありがちな7つのポイント

仲良くなったても写真交換に応じてくれない
通常仲良くなった女性は、写真交換に応じてくれやすいですが、頑なに拒否する女性がいます。
これはいくつかパターンが考えられるのですが、出会える状態となっても交換に応じてくれない場合、容姿に自信がない可能性が高いです。
短絡的な発想ですが、「自信がない=ブス」という可能性があります。
しかしながら、単純にあなたの事が信頼できる状態ではない、個人情報を渡したくないといった女性もいるので、安易に地雷(ハズレ)女性と考えるのは早計な判断かもしれません。
実際、交換しなくても可愛い女性と出会った経験があります。(それ以上にハズレの可能性の方が高いのですが)

 

画像を送ってくれたがプリクラである
プリクラ比率は非常に高いため、プリクラがハズレとはいいません。
しかし、最新のプリクラは「色白機能」「小顔機能」「目が大きくなる機能」など、簡単に別人に変身出来てしまいます。
プリクラでは、可愛くても実際出会ったら別人だった。というのはよくある話です。
また、小顔に見せるポーズというのがあって、手で輪郭部分を隠している場合注意が必要です。
出来る事なら携帯で撮影した写真の方が信頼性はあると思います。

 

写真が明らかに不自然

ハズレ女性はあきらかに撮影した写真が不自然であったり、マスクで全身隠している場合もあります。(隠して部分が多いほど危険)
こういった一部分しか分からない女性も、出会ってから別人がくる女性が多いのです。

 

2枚目の写真要求に応えられない
とにかく少しでも違和感があれば、2枚目を要求してみましょう。
1枚は交換用に神がかった写真を用意していますが、2枚目を用意している女性は少数です。
これであきらかに女性の顔の質が下がった場合、限りなくレッドゾーンに近いでしょう。

 

プロフにぽっちゃりと書いてある
出会いサイトの自己申告により、ぽっちゃりは男性のイメージするぽっちゃりと大きく食い違っている可能性が高いです。
大概が、ぽっちゃりではなくデブです。
中には三桁台の女性もいらっしゃいました。
なので、細身の女性や本当のぽっちゃりが好きな男性は、ぽっちゃりと書かれた女性は候補から外す事を強くオススメしあmす。

 

とにかくわがままな女性
一部の男性会員が、女性を持ち上げ過ぎて、勘違る女性が誕生しています。
こういった、無責任な男性ユーザのせいで、自分の価値を過剰評価してしまい、出会うまでに時間が掛かるだけではなく、
出会ってもとにかくワガママな行動をされます。
私がこういった女性と出会ってしまった場合、とにかく肯定し褒めて、ホテルINのため我慢します。
しかし、ストレスが溜まりますし、効率も良くありません。

 

割りきり交際
割り切り交際は、お金を要求してくる女性が多いので、純粋な出会いを望むのであれば除外しましょう。
出会いサイトでは、割り切り=売春と考えるほうが妥当です。